real estate

快適な生活を送れる老人ホーム

自分で確認をしなければ

今は既婚ですが、基本私は結婚するまで実家で暮らしていました。駅に近くて会社まで30分位で行けたし、実家と言っても両親はセカンドハウスに入り浸りでほぼ1暮らし状態でした。ただ1度だけ新入社員の時に本格的な一人暮らしをした事がありました。今は転職して違う職に就いていますが、以前は働いていた会社では、朝早く夜遅い生活が続き、実家に帰るのが1時間以上かかりとても通勤が辛くなり、会社に頼んでマンションを支給してもらいました。会社も急いで探しくれて、私に希望等あまり聞かれなかったのですが、私は近場でお願いしますといったはずなのに、提携しているマンスリーマンションが実家と変らない距離(反対方向でしたが)しかないと。もうお願いしていてキャンセルするもの、、、って当時は考えていて、東京と埼玉の境目らへんに住ませて頂きました。が、なんと駅から徒歩20分。残業して帰るとバスが終わっている、、、。家具は揃っていましたが、自分のもって行きたい家具が置けない等。半年で1人暮らしを解除しました。本当物件は自分の目で見て決めなきゃと思ったものです。なので、結婚して今のマンションに引っ越す際は本当何度も色んな物件を見させてもらいました。失敗から学ばせてもらいました。

トピックス

一人暮らしとヘルパー派遣

私の住む街区では、近年急速に高齢者の一人暮らしが増えています。多くは夫婦どちらかの逝去に伴っての一人暮らしですが、中には子供がいても面倒を見てもらえないであるとか、熟年離婚によってやむなく一人暮…

私のひとり暮らしの部屋選び体験

私は独身時代、約13年ほど神戸で一人暮らしをしていました。何回か引っ越しをしましたが、どれもワンルームか1Kのマンションで、6畳から7畳の部屋に住んでいました。部屋を借りる際…

一人暮らし用の物件に便利な家具

 一人暮らし用の物件と云えばだいたいワンルームか1DK,1LDKがメインですが、皆さんきっと家賃を抑えるために狭さと闘っていると思います。  そんな方にお勧めな家具が、機能付き…

記事一覧